何コレ?山間に出現した謎の「カラオケ鳥居」…マイクをつないでカラオケができる!?

main 出典:Twiter@tenguyasiki


「ヤバイしカッコイイですね」「美しい」

突如、山間に鳥居のオブジェが出現し話題になっています。この鳥居の場所は、徳島県神山町。神山アーティスト・イン・レジデンスという国際的なアートプロジェクトの一環で、日本や海外からアーティストが神山町に滞在し、作品を制作します。制作期間を通じ住民とアーティストの交流をとても楽しんでいるようです。

この投稿をされたのは、TwiterユーザーのDaisuke Motohashi‏@tenguyasikiさん。こちらが話題のツイートです。

出典:Twiter@tenguyasiki


01 出典:Twiter@tenguyasiki


この鳥居は、スピーカーアートを制作しているアーティスト、ベノワ・マーブリー氏の作品。使わなくなったスピーカーを集め、神山町在住のエンジニアたちと協力し、制作しました。

出典:Twiter@himetaro918


音が鳴るって本当?

DaisukeMotohashi@tenguyasikiさんが投稿されたツイートにもあるようになんとこの鳥居は音が鳴るのです。

Bluetooth(ブルートゥース)によりiPhoneなどを接続して音を出すことができます。そしてなんと、マイクをつなげばカラオケもできるそう。音響も良く、カラオケ鳥居で音を鳴らせる時間は10時〜16時。この時間帯なら、だれでも音を出せるようになっています。


(ユーザーの声)

出典:Twiter@strito

出典:Twiter@17a03su10ma

出典:Twiter@yukinkox

出典:Twiter@miki_itoh


鳥居の場所は「神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス」というコアワーキングスペースのそば。壊れるまでの展示されるそうです。

この壮大な自然をバックに自分の好きな音楽が流せたら、とても気持ちがいいでしょうね!



出典:Twiter@tenguyasiki

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加