全身が赤と青で構成!?まるで「スパイダーマン」のような風貌をしたトカゲがいた!

main 出典:Wikipedia


「格好良い!」「コレはアメイジングだね〜」

全身が赤と青で構成されているトカゲ、「レインボーアガマ」という名前で呼ばれています。この姿、この色合い、どこかで見たことあるような…子どもから大人まで大人気のあの映画「スパイダーマン」です。


60f37c8f98199310f8fc6245776c3901_s 出典:写真AC


レインボーアガマはアフリカ大陸の西部〜中部に分布しています。体の色は、体温が変わることにより、大きく体の色が変わることが名前の由来です。日中、太陽の光を浴びて体温が上がると、写真のような鮮やかな色になります。夜間になり体温が下がれば、くすんだ灰色に変色します。上の写真はオレンジとブルーの組み合わせになっていますね。


トップレインボーアガマ、しつこいですがもう一度ご紹介。

01 出典:Wikipedia

この姿はやっぱり…

02 出典:Amazon

あ!やっぱり似ている。


(ユーザーの声)

出典:Twitter@ppsh41love


出典:Twitter@ARATAIMARVEL


出典:Twitter@KV_II


出典:Twitter @masa_innocen


実際スパイダーマンのモデルになったかと思いたくなるほど良く似ていますね。スパイダーマンとレインボーアガマの実際の動きも比べてみてみたいですね。情報にありふれている昨今ですが、地球上にはまだまだ私たちの知らない生体がいっぱいいて面白いですね。


出典:Wikipedia / 出典:写真AC / 出典:Amazon / 出典:Twitter

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加