その見た目から“牛タン”と呼ばれるキノコが「味が想像できない」「美味しそう」と話題に!

main 出典:reddit


「味が想像できない」「美味しそう」

その見た目から、“牛タン”と呼ばれるキノコが海外SNSサイトで話題となっていましたのでご紹介します!


こちらは全世界に広く分布し、欧米では広く食用にされているキノコ。表面は微細な粒状で色は赤く、肝臓のように見えることから、日本名はカンゾウタケ(肝臓茸)とされています。

fawfaw_R 出典:Wikipedia


アメリカなどでは、「貧者のビーフステーキ」と呼ばれたり、またフランスでは「牛の舌」と呼ばれているそうです。下の写真は断面になります。

adadq_R 出典:Wikipedia


一番最初にご紹介した写真といい、断面を見るかぎりは確かに牛タンにも見えますね。肉は霜降り肉のような独特の色合いを呈しているうえ、赤い液汁を含んでいるそうです。

写真が投稿された海外のSNSサイトでは、このキノコに対して「どんな味がするのか想像もつかないよ」「牛の舌にそっくりだ」「なんだか美味しそうだな」「一度食べたけれども、かなり酸味が強かった気がする」などといった声が寄せられていました。

牛タンのように見えるキノコ… 味や食感がかなり気になるキノコですね。



出典:reddit

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加