これめちゃくちゃ大事!『先輩から教わった大人のルール』が心に響く

free_01_640
職場や学校などの先輩からありがたい言葉をもらったこと、みなさんもありませんか。

Twitterユーザーの指南役(@cynanyc)さんが先輩から教わったという「大人のルール」が多くの共感を呼び、話題になっています!

▼ そのルールがこちら

出典:Twitter

大人としてのルールが3つありましたね。

●その1. 怒るな。怒りというのはもっと大事な時にとっておけ

●その2. うまく立ち回れ。世の中は理不尽なことが多い。いちいち正論で返したら身がもたない。頭を下げてその場が収まるなら下げろ

●その3. でもお前の大事なものが壊されたら怒れ。絶対に折れるな


その1から順番に読んでいって、その3の言葉にハッとさせられますね。本当に、3つとも社会の荒波を生き抜くために必要なことなのかも。

そんな「大人のルール」に、Twitterでは共感の声などが多く寄せられました!

確かに!上手に受け流すことも大事。優しい人が怒ったら怖いって言われるのはそういうこと

出典:Twitter

「ごもっとも!」「これめちゃくちゃ大事!」

出典:Twitter

これ私も人生の家訓にしよう。口出して、怒って、損してるのはいつも自分だった。あとは女は愛嬌

出典:Twitter

これ心にくるわ~、なんか肩の荷が降りた。旦那にもそうしよう

出典:Twitter

2番が一番難しい。。いつも思うが、皆上手に仮面かぶってる。悪いことじゃなく、普通通りに仕事を回すために。 私も見習う

出典:Twitter

ほんと心に響きますね。それだけでなく、自分の日頃の態度を見つめ直して反省…。

今回ご紹介した「大人のルール」を私も人生の教訓にしようかな。



出典:Twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加