“大型犬には5歳児くらいの知能があると分かる”エピソードを表現した漫画に共感の声

main 出典:Twitter@komachi0831


“大型犬には5歳児くらいの知能があると分かる”エピソードを表現した漫画に対して、多くの共感の声が寄せられるなど反響を呼んでいます。


漫画を描いて投稿されたのは、Twitterユーザーのこまちとタビ@komachi0831さん。こちらが話題のツイートです。

出典:Twitter@komachi0831

main_R_R 出典:Twitter@komachi0831


大型犬の「あるある」とも言えるエピソードを、親しみやすい漫画で実にわかりやすく表現されています。「うまい棒」を隠しきれていない様子や、はしゃいでいながらも実は「うまい棒」を見ている…といったあたりは、普段からよく観察されているからこその表現ですね。ワンコの目の表現が絶妙です…!

この漫画に対しては、同じく犬の飼い主の方をはじめ、多くの共感の声が寄せられていました。

初めまして! 我が家の犬(ラブラドール)も全く同じです。 実際犬を飼ってから、「動物はウソをつかない」という名言めいたものが、ウソだと実感しました…。

出典:Twitter

わかります!!うちのボーダーコリーもほねっこでやります。

出典:Twitter

隠すのわかります!

出典:Twitter


このほかにも、「俺より頭いいじゃん」「そこでちょっと豪華なおやつを見せると葛藤を始める」「時々着ぐるみきた人間なのかと思う時がある」など、さまざまな声が寄せられていました。ワンコに限らずニャンコもですが、イタズラなどが飼い主にばれて叱られている際、「知らな~い」「僕じゃな~い」といった表情で黙り込んだりしますよね!?


ちなみに、今回の漫画を描かれたこまちとタビ@komachi0831さんは、漫画アクションで『ニートめし!』という漫画も描かれています。また、ブログも更新されており、そちらでもワンコの話を含むユニークな漫画が数多く掲載されています。ぜひチェックしてみてください!

まめきちまめこ ニートの日常(ブログ)



出典:Twitter@komachi0831

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加