車は大破も子供達は無傷…チャイルドシートの重要性を訴える投稿が話題に!

main 出典:Facebook


車は大破も子供達は無傷… チャイルドシートの重要性を訴える投稿が話題になっているのでご紹介します!

投稿されたのは、米・ペンシルベニア州在住のJenna Casado Rabbermanさん。2歳と生後6週間という小さな子供ふたりを連れて車で買い物に出かけた際、他の車に猛スピードで追突されたといいます。

それにより車は大破。以下の投稿写真からも事故の衝撃の凄まじさが分かります。


出典:Facebook


そして、驚くべきことは、チャイルドシートに乗せていた子供ふたりが車がこれだけ大破しているにもかかわらず、無傷だったということです。チャイルドシートの有用性は誰もが知るところですが、この1枚の写真からは改めてチャイルドシートの重要さが伝わってきます。

Jenna Casado Rabbermanさんの子供たちがチャイルドシートに座る際、後ろ向きに座らされることに不満を言ったり、肩ハーネスを留めることを嫌がったり、泣いて叫んだりするそうですが、それを面倒だと思ってはいけないと訴えています。事実、救急隊員にも「肩ハーネスを留める数分間を惜しんでいたら、違うことになっていた」と言われたそうです。

WS000000_R 出典:Instagram


Jenna Casado Rabbermanさんは、「皆さんにもこのようなことは起こりうることです」と警鐘しています。ちなみに、ご自身も大きな怪我を負うこともなく無事なようで、親子ともども元気だそうです。

Jenna Casado Rabbermanさんは、家族や親戚に向けて投稿した内容が多くの反響を呼んだことに驚かれたとのこと。投稿を閲覧してくれたすべての人々にこう呼びかけています。


(チャイルドシートにしっかりと座らせることで)このような事故に見舞われても、うまくいけば命を守ることができます。




出典:Facebook

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加