日清…攻めすぎだろっ!カップヌードル専用の縄文土器型クッカーが誕生!

main 出典:store.nissin


これまでにもネットで話題になるようなユニークなキャンペーンを投入してきた日清が、このたび驚きのアイテムを開発しました!

その名は「縄文DOKI★DOKIクッカー」。なんとカップヌードルを作るための縄文土器型クッカーとのこと。これは見た目のインパクトといい、発想といい、素晴らしいの一言です。

WS000001_R 出典:store.nissin


カップヌードルと縄文土器の意外な共通点

この「縄文DOKI★DOKIクッカー」は、単に突発的なアイディアで開発されたわけではなく、共通点を加味したコラボレーションだといいます。

こちらは、同品のWEBサイトに掲載されていた文言です。

縄文土器の誕生により、縄文人は食料を煮炊きすることができるようになり、定住生活をおくるようになったと言われています。またカップヌードルはそれまでの麺文化を全く違う姿へ導き、新しい食のスタイルを確立しました。

その意味では、縄文土器とカップヌードルは日本の食史上における発明と言えます。

またよく見ると、縄文土器の下部のフォルムがカップヌードルの形と似ているように見えます。様々な共通点を持つ、2つの夢のコラボレーションがここに実現しました。

出典:store.nissin


日本の食史上における発明… まさに夢のコラボと言うに相応しいと思います。

ちなみに、日本文化を独自の視点で描く雑誌「和樂」& 国宝「火焔型土器」を所蔵する「十日町市博物館」の全面協力により仕上げられているそうです。


随所に見られるこだわり

例えばロゴ。今回のために特注で制作したカップヌードルロゴの押し印により、正面にロゴを入れているそうです。

carousel_4 出典:store.nissin

そして、注目すべきは火焔部分。火焔部分を重しにできるよう、本体と分ける形にしているそうです。これを重しにして3分待てばよいわけです。ナイスアイディアですね!さらに、箸置きとしても使えるとのこと。

carousel_2 出典:store.nissin

竹串を使って線を彫る「櫛描き」によって表面の縄文を表現しているそうです。

carousel_1 出典:store.nissin

パッケージも素敵。

carousel_7 出典:store.nissin


ちなみに、こちらは限定15個(お一人様1個限り)という超レアアイテム。59,800円(税込)で11月6日(月)10:00〜販売開始とのことです。商品や購入についての詳細は以下をチェックしてみてください!

縄文DOKI★DOKIクッカー



出典:store.nissin

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加