もっちりキラキラした「ガラスの鏡餅」でひと味違った新年を!

main 出典:creema


ハロウィンが終わればクリスマス!次々と年末の楽しいイベントが目白押しですが、少しずつ新年への準備も進めておきたいところ。来年はもっと良い年にしたい!そんな願いを込めて、お正月アイテムにこだわるのも良いかもしれません。

そこで、ハンドメイドマーケットサイト「Creema」にて、ちょっとユニークなアイテムもっちりキラキラ「ガラスの鏡餅」を見つけたのでご紹介します!

いやいや、鏡餅がガラス?なんて思いながら、じ〜っとみてみると、やっぱり本当にガラスで出来ているんです。小さなみかんまで。しかもキラキラした金粉入り。

01 出典:creema

この作品は、吹きガラス作家の由元裕美さんと由元信吾さんが手がけられたもの。「YUGEN GLASS」というブランド名で、受注生産となっています。

02 出典:creema

「光」を感じる「ガラス」という透明な素材で鏡餅を制作する事で、新年を明るく楽しく過ごしていただきたいという願いを込めています。そのために、光を内包させる無垢(かたまり)のまま成形することで、揺るがないどっしりとした安定感と、家庭円満を意味する柔らかい丸みに仕上がります。

そしていつまでも、みずみずしく元気にという思いから、水を感じさせる気泡を用いて白色を表現しました。赤色の布は、家の中に悪いものが入ってこないようにという意味があります。

カビませんので(笑)、代々末永く使っていただけると嬉しいです。「YUGEN GLASS」

出典:creema

コンセプトを聞いたら、なんだか縁起がよさそう。ただの透明感あるガラスだけではなく、鏡餅の内側は気泡を用いてお餅の白色が表現されているのも素敵ですね。一点一点が手吹きによる手作りなので、世界に一つだけの鏡餅が手に入るのです。

04 出典:creema

ケースも鏡餅と一緒に飾ってしまいたくなるほどかわいいですね。

03 出典:creema

受注制作なので、お正月に間に合うように余裕をもって注文を依頼したいところ。縁起をかついで、ちょっと注文したくなってきましたよ。気になる方は、ぜひCreemaホームページをご覧ください!
ガラス鏡餅



出典:creema

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加