これが紙!?ケント紙で作られた造形物が凄すぎて”紙”を超えて”神”業レベル!

1-horz_R 出典:twitter
先に言っておきますが、こちらの有名時計メーカーのオメガ人気モデル”スピードマスター””紙”です!紙で作られた造形物なのです!まるで、スピードマスターの限定モデルか何かかなと思うような完璧なフォルム、これが紙だなんて信じられません!

この造形物を制作されたのは造形作家の”小坂学”さん。小坂さんは自身の造形作品をTwitterでも公開されており、特に紙で作った造形作品は、”紙”を超えた”神”だと話題になっています!

小坂さんの作品は、紙以外のもので作られたものもありますが、最近は紙、特にケント紙を用いた造形物を多く制作されています!これが、どれも本当に神業レベルの作品ばかりなんです!

小坂さんの紙造形作品

▼一番最近の造形作品制作過程も凄い!




▼IWCは皮ベルトの感じを紙で表現


▼革の財布は本当に凄い!制作風景も壮絶です!



これらの作品は全て”ケント紙”で制作されています!ケント紙と言えば名刺などに用いられる硬めの紙ですが、こんなに美しい造形作品になるなんて本当に信じられないですよね!

小坂さんの作品は紙だけではありません。過去の作品もTwitterで公開されているのでぜひご覧になってみてください!どの作品もものすごく細部にこだわった作品となっています!

紙を神に昇華させる神業造形作家の”小坂学”さん。実際の作品も生で見たくなってしまいますね!制作中の造形作品等は小坂さんのTwitterアカウントで都度公開されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

小坂学さんTwitterアカウント
manabu_kosaka(@coca1127)


出典:twitter

1-horz_R(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加