「これ欲しい!」怪我をしても『明るい気持ちになれる絆創膏』に称賛の嵐!

main 出典:Twitter


「これ。すっごいかわいいです〜♡販売希望です〜♡」「天才✴がおる!」

怪我をしたら絆創膏。ああ、切ってしまった、血がでちゃった…。と、ちょっぴりマイナスな気持ちになってしまうことも。そんなとき、こんな絆創膏があれば、そうした嫌な出来事すら楽しみに変えられるかもしれない!絆創膏に託されたユニークなアイディアが斬新だと話題になっているのでご紹介します。


絆創膏のアイデアを投稿をされたのは、制作者たむ‏@TuMuminさんです。

出典:Twitter


ガーゼ部分が模様の形に切り取られており、ちょうど血が出たところが赤い絵になって浮かんできます。模様のレパートリーは赤いモチーフを選んだということ。そのセレクトにもセンスを感じますね。

02 出典:Twitter


03 出典:Twitter


この作品は、大学で制作したものだそうで、ランダムに絵柄が浮かび上がるので「SECRET AID」と名付けられました。小さな子供の注意を痛みと別の部分にそらすことが出来たら、泣き止んでくれるのでは?と考えられたそうです。販売はされていないとのこと。このユニークなアイデアにTwitterでは、称賛のコメントが多数寄せられていました。


(ユーザーの声)

初めまして。
とても素敵なアイディアですね♪
仕事柄よく怪我をする自分も、他の方々同様「欲しい!!」と思いました\(^o^)/
ただ、医薬品は滅菌等色々と基準が厳しいので、
まずは特許を取られてから、クラウドファンディング等で協力してくれる企業を探すのは如何でしょう?

出典:Twitter

すごく可愛い。子どもたちにとってのばんそうこうは、半分心のケアなので、保育関係の場所には常備したいです。男の子たちのために「くるま」や「恐竜」があるといいなあ。

出典:Twitter@HE32211862

初めまして!
小さな子供ではないですが、アトピー体質で傷→カサブタ→剥がれて出血 が多いので、すごく欲しいです!従来の絆創膏から見える血の跡は少しグロテスクに見えますが、たむ様の絆創膏があればこれから傷があるのも忘れてしまいそうです着眼点と発想力に感動しました!

出典:Twitter@kiyopikachu@kiyopikachu


「かっこいい」「可愛い」だけじゃない。遊びゴコロある発想で、絆創膏を使う人の気持ちを明るくする!こんなポジティブな気持ちにさせてくれるものこそ、デザインの原点ですね。より多くの人が望んでいるところにデザインの力が使われていることは、とても素敵な事だと思います。ぜひ商品化させてほしいアイディアですね。今後の動向が楽しみです!

たむ@TuMuminさんのツイートには他にもたくさんの素敵な作品が掲載されているので、ぜひご覧ください。
たむ@TuMumin



出典:Twitter

02
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加