iPhoneの機能「緊急SOS」のおかげで命拾い!その設定を推奨するツイートに反響

main 出典:Twitter@@xxxprius


iPhoneの機能「緊急SOS」のおかげで命拾い!その設定を推奨するツイートに多くの声が寄せられるなど反響を呼んでいます。

投稿されたのは、TwitterユーザーのiGNITED@xxxpriusさん。ひとりで釣りに出かけていた最中にその出来事は起きたそうです。

出典:Twitter@@xxxprius

2_R 出典:Twitter@@xxxprius

1_R 出典:Twitter@@xxxprius


iOS11で追加された「緊急SOS」。iPhoneのスリープボタンを5回連打すると警告音が鳴り、119や110などの緊急通報用電話番号に発信。位置情報が自動的に発信先に送られるという機能です。


「設定」>「緊急SOS」を選択します。

写真 2017-11-14 14 30 39_R
「自動通報」および「カウントダウンで音を出す」をオンにします。

写真 2017-11-14 14 30 05_R

別途、家族などの緊急連絡先を登録すると、通報後にその連絡先へ自分の位置情報がテキストメッセージで送られますので、登録しておくことをお勧めします。普段、位置情報を切っていても、一時的に「オン」の状態になるため特別な設定は必要ありません。

詳細はこちらでご確認ください。
iPhoneで緊急SOSを使う(apple)


今回の投稿には、多くの声が寄せられていました。


本当に無事でなによりでしたね!iPhoneに助けられましたね。

出典:Twitter

私も設定しておきます。命拾いして本当に良かったですね。リツイートさせていただきました。

出典:Twitter

ご家族が発見なさったのですか?

出典:Twitter

出典:Twitter@@xxxprius


本当に助かって良かったですね!機能もそうですが、土壇場でとっさにその機能を利用されたiGNITED@xxxpriusさんの普段からの意識も功を奏したと思います。

万が一のために、iPhoneをお持ちの方はぜひ設定してみてください!



出典:Twitter@xxxprius

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加