「最後に乗ってもいいですか」閉園するスペースワールドのCMにグッとくる

main 出典:YouTube


「最後に乗ってもいいですか」

この切ないフレーズでも表現されているように、2017年12月31日をもって閉園する福岡県北九州市にあるテーマパーク「スペースワールド」。1990年の開園から27年経つ2017年12月31日で、残念ながら閉園することが決まっていました。

FunDoでも過去に、ポジティブすぎる!?27年間の歴史に幕を閉じる「スペースワールド」のCMが話題にという記事でご紹介しました。


今回は、涙をさそうCM

以前ご紹介したCMはザ・ドリフターズ風!?のユニークな内容のものでしたが、今回公開された最新のCMは一転、涙をさそう展開に。スペースワールドに行かれたことのある方、愛着のある方はもちろん、そうでない方でも胸にグッとくるものがあります。

WS000011_R 出典:YouTube


一人で園内のベンチに腰かけている女性。周囲は賑わっている様子です。

WS000001_R 出典:YouTube

その時、一人の青年が近くを通ります。

WS000003_R 出典:YouTube

青年の顔をみた女性は、「はっ」と何かを思い出したような表情に。

WS000004_R 出典:YouTube

そして、動画は回想シーンに。若い頃の女性の膝の上に、幼い子供が乗っています。青年の子供の頃でしょうか。

WS000005_R 出典:YouTube

WS000006_R 出典:YouTube

シーンは現実に戻り…。

青年が女性に話しかけてきます。

WS000007_R 出典:YouTube

「最後に乗ってもいいですか」

WS000008_R 出典:YouTube

女性の膝の上に、体の大きい青年。当時と同じような体勢になり、ジェットコースターごっこ!?のような事を始めます。当時と同じように、青年は楽しそうにはしゃぎます。

WS000009_R 出典:YouTube

その後、青年がスペースワールドの「ブギウギスペースコースター」に乗っている様子が映し出されます。そして「あの頃大好きだったアトラクションにもさよならを…」というメッセージが…。

WS000010_R 出典:YouTube


映像は再び、園内で腰かけている女性に切り替わります。女性の前には「27年間お疲れさまでした」と頭を下げる園のスタッフらしき男性。

WS000012_R 出典:YouTube


27年間にわたって多くの利用者に親しまれてきたブギウギスペースコースター。「27年間お疲れさまでした」という言葉にはグッとくるものがありますね。


動画はこちら

出典:YouTube


出典:Youtube

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加