「パンにレーズンをのせて焼こうっと!」→ ゾワァ…「干しぶどうが蘇ったぞ!」

pan_main 出典:Twitter

急にレーズントーストを食べたくなってしまったTwitterユーザーのからっぽねこライト(@emptyneco)さん。

それならば「普通の食パンにレーズンを乗せて焼けばいいんじゃない?」ということで、実際に焼いてみたところ……

レーズンが予想外の姿に変貌を遂げたのです!

出典:Twitter

▼ 焼く前のレーズン

tw_01_420 出典:Twitter

▼ 焼かれたレーズン

tw_02_640 出典:Twitter

本当だ!レーズンが本来のぶどうの姿に蘇りましたね!

「ふっっかぁーーつ!!」っていう声が焼かれたレーズンから聞こえてきそうです(笑)

<投稿を見て寄せられた声>

「これはレーズントーストではない、レーズンとトーストだ」

「不死ぶどう!」

「私もやってみました、これ時間立つとしぼむんですね(;・∀・)」

「パンの水分が干しぶどうにいったんじゃね」

「レーズン内の水分が気化して外皮が膨れたんですねー!面白いもの見させていただきました(^^)」

「めっちゃ昔にレーズン揚げてもこうなった」

「ごめんなさい、吹き出して笑ってしまいました」

出典:Twitter

いかがでしたか?予想外の展開に思わず笑ってしまいますね。

ちなみに味について投稿者のからっぽねこライトさんは触れていませんでしたが、ちょっぴり気になりますね~。これは作ってみてからのお楽しみかな♪



出典:Twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加