【画像あり】世界一黒い物質“ベンタブラック”が絶望的な黒さ

fd141210b001 CNNによるとイギリスで開催中のファーンボロー国際航空ショーで話題を呼んでいる黒い物質があると云います。一般的な黒い塗料などの光の吸収率が95~98%とされている中、「ベンタブラック」という名前のこの物質は、光の99.96%を吸収するもの。


fd141210b002 この「世界で最も黒い物質」のベンタブラックは、実際には表面にでこぼこがあるのだが、そのでこぼこを識別するほどの光さえも吸収し見ることができないため、一見まっ平らなものとして見えてしまうほどです。

<動画はこちら>


開発されたばかりのベンタブラックだが、今後、空撮カメラや望遠鏡、赤外線検知器などへの機器への利用が考えられている他、兵器産業や宇宙産業でも注目されています。

出典:cnn

fd141210b001s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加