恐竜ファン大歓喜!福井県じゃなくても欲しい「福井県版図柄入りナンバープレート」が決定!

出典:pref.fukui.lg.jp


密かに流行しているご当地ナンバープレート。各県でさまざまなナンバープレートが登場していてとても面白い展開をみせていますね。

今回ご紹介するのは、福井県のナンバープレート。福井といえば「かに」「恐竜」などを連想する方も多いのではないかと思います。その代表される観光名産のなかから、多様なデザイン案が募集され、県民からの投票により決定されました。


エントリーされたナンバープレートデザイン案


エントリーされた「福井県版図柄入りナンバープレートデザイン案」がこちら。どのナンバープレートも素敵ですが、この段階でも恐竜が5案も出されていますね。

出典:pref.fukui.lg.jp


決定されたナンバープレートがこちら!


そして、決定されたナンバープレートのデザインがこちら。なんと「恐竜」のナンバープレートに決定されました!

フルカラー
出典:pref.fukui.lg.jp

モノクロ
出典:pref.fukui.lg.jp


ナンバープレートの色は、フルカラーと、モノクロの2パターン。恐竜の骨格が煩くならず、うまく背景の柄と纏められているところが素敵ですね!


両者とも対象車種は「登録自動車(自家用、事業用)」および「軽自動車(自家用)」。モノクロのプレートは、1枚7,000円、カラーは8,000円で販売予定とのこと。恐竜のモデルは福井県で発掘された肉食恐竜「フクイラプトル」。日本で発見された肉食恐竜として、初めて全身骨格が復元されてものだそうです。


恐竜だなんて、ロマンですね〜。恐竜ファンは福井県に引っ越すしかないのでしょうか…県民じゃなくてもつけてみたいと思う素敵なナンバープレートですね!



出典:pref.fukui.lg.jp

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加