これぞ強さの秘訣!?史上初の永世七冠を獲得した羽生善治棋聖のエピソードが話題に

出典:Twitter

2017年12月4日・5日に行われた第30期竜王戦第5局で竜王位を奪回し、前人未到の『永世七冠』を獲得した羽生善治棋聖

その史上初の快挙を多くのニュース番組やメディアで取り上げられ、いま日本中から祝福の声が上がり、盛り上がっていますね。

そんな中、羽生棋聖の奥様である理恵さんがTwitterに投稿したとあるエピソードが話題になっています!

これぞ強さの秘訣!?


それは、羽生善治さんが自宅でテレビを見ていた時のこと。

おそらくニュース番組なのでしょうか、フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援していた羽生善治さんは、テレビ画面に「羽生超え!」のテロップが出てきた時、羽生結弦選手のことだと思いワクワクしながらテレビに近付いたのだそうです。

しかしそのテロップは羽生善治さんのこと。それが分かった途端「なんだ、僕か…」と呟いたのです。

そんな羽生善治さんのエピソードを綴った理恵さんの投稿を早速、ご覧ください!

▼ その投稿がこちら

出典:Twitter

羽生結弦選手や宇野昌磨選手など世界に挑み続ける若者に注目する羽生善治さんの強さの秘訣はきっと、ここにあるのかもしれませんね。

「なんだ、僕か…」と呟く可愛さもなんだか感じられてちょっとほっこりしますね♪

<投稿を読んだ人たちの反応は…>

「なんだ、僕か…。」がじわじわ来ました

出典:Twitter

後進の躍進を心から喜ぶ。謙虚でマイペースな善治先生らしいですね。

出典:Twitter

なんだ、僕か…というのが微笑ましいですね(´˘`*)
案外結弦さんも、先生のことをTVで取り上げた時は「えっ俺?…じゃなかったか(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋」なんてしてるかも。きっと結弦さん、先生のこと、応援してるはず(๑•̀ㅂ•́)و✧

出典:Twitter

先生のリアクションが素敵です♡
先生も世界に誇る日本の宝ですよ!
どちらの「羽生」さんも素晴らしいです

出典:Twitter

世界に誇るダブル羽生。本当に微笑ましくてアツいエピソードですね。

ちなみに、永世七冠へのスイッチとなったのが藤井聡太四段との対戦だったと理恵さんはTwitterで語っていました。

出典:Twitter

さすが羽生善治棋聖!本当におめでとうございます!



出典:Twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加