街角でダンスをしていた若者たち 彼らの前にひろがった、驚きの光景とは

Sponsored Content

技術の発達によって、手元の端末から地球の裏側に住む人と会話ができるなど、ひと昔前では考えられなかったことが、凄まじいスピードで現実になってきています。

そして、その進化はいまなお続いていて、きっとこれからも、想像できないことが次々と実現されていくのではないでしょうか。

例えば夜の町並みで見かけるこんな景色も、大きく変わる時が来るかもしれません。

練習をするストリートダンサーの前に


ここは、とある街のかたすみ。4人のダンサーたちが練習に励んでいます。


ミラー代わりにビルの窓を使って、自分や仲間の動きを入念に確認。4人の息は、どんどん合っていきます。

彼らが大きくターンをしたその時。彼らの目の前に驚きの光景がひろがったのです。

え、なんでいんの!?


画期的なダンスバトルの開幕


ミラー代わりに使っていたビルの窓に映ったのは、見知らぬ外国の人たち。突然の出来事に、ダンサーたちは戸惑いを隠せません。


外国の人たちにもこちら側の様子が映っているらしく、彼らもはじめは驚いた顔をしていました。しかし、そのなかの1人が何かを思い付き、一歩前に歩み出てきました。すると…。


なんと、ビルの窓に映った人たちも、ダンサーだったのです!

彼らのかっこいいダンスに誘われて、日本のダンサーも一歩前に出て、踊り始めます。海を越えたダンスバトルのスタートです。


等身大で移された2つのグループの姿。ダンスによるコミュニケーションで、いつしか絆が芽生えていたのでした。


この動画は、ソニーのネット『ソネット』を運営するソニーネットワークコミュニケーションズが公開したもの。まだインターネットにつながっていないものがつながると、どんな驚きが生まれるかを描いています。

ストリートダンスでは欠かせないダンスバトルも、インターネットがあれば、何千キロも離れた2つの街角をつなぎ、国境を越えたバトルを実現することができます。

こんな未来も、もうすぐそこにあるのかもしれません。



提供:ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
cvn_logo

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加