これ考えた人、天才!普段捨ててしまう物で簡単に作れる『掃除機のノズル』が超便利!

出典:YouTube

気付けばもう年末!ご自宅やオフィスでこれから大掃除を始める方が多いのではないでしょうか。そんな時に便利な2つの知恵をみなさんにご紹介します!

その知恵を教えてくれたのは、YouTubeで様々な裏ワザや生活の知恵を紹介している便利ライフハックさん。

今回は、パソコンのキーボードなど細かい隙間にあるゴミを掃除機で吸い取るための簡易的なノズルの作り方を動画で教えてくれました!

アイディア① ペットボトルキャップで作るノズル


使うのは、いつもなら捨ててしまうこちらのペットボトルキャップ。動画では大きめのものを使用しているそうです。

出典:YouTube

作り方はというと…

まずはキャップの表面をライターで炙ります。

出典:YouTube

すると炙った部分が柔らかくなるので、爪楊枝でこのように挿してキャップを尖がらせます。

出典:YouTube

キャップを冷ますと固まるので、爪楊枝を挿したまましばらく放置します。固まったら爪楊枝を抜きましょう!

出典:YouTube

そして尖がりの先端部分をハサミで切ったら完成!

出典:YouTube

掃除機に固定してスイッチをオンにすると、パソコンのキーボードに溜まっているゴミを吸い取ることができます!

出典:YouTube

アイディア② プラスチックカップの蓋とストローで作るノズル


続いては、お店で冷たいドリンクを注文した時に入れてもらえるこちらのプラスチックカップの蓋とストローを使います。

出典:YouTube

早速、作り方を見てみましょう!

まずは蓋のストローを入れるところに、ストロー(飲み口じゃない方)を少しだけ通します。

出典:YouTube

そして、ストローが外れないようにグルーガン(接着剤)で固定します。

出典:YouTube

接着剤が乾燥したら、隙間をつくらないよう蓋の内側にまた接着剤をたっぷりとつけます。

出典:YouTube

乾燥したら、あとは掃除機の吸引部分に蓋をするように装着だけ!

出典:YouTube

掃除機のスイッチを入れると、その吸引力で固定されるのでガムテープなどで留める必要はなさそうですね。

出典:YouTube

いかがでしたか?

アイディア①も②もパソコンのキーボードだけでなく、普段手の届かない棚と棚の隙間などにもキレイに掃除できそうなので、大掃除にもってこいかもしれませんね。

出典:YouTube

今回ご紹介した2つの簡易的なノズルの作り方はこちらの動画でご紹介しています!もっと詳しく知りたい方はぜひご覧くださいね。

動画はこちら

出典:YouTube



出典:YouTube

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加