“自分が一瞬でも興味を持った事象だけ”を書く雑学ノートに共感の声

出典:Twitter@xmgbyte


“自分が一瞬でも興味を持った事象だけ”を書く雑学ノートに多くの共感の声が集まるなど話題となっています!


学校に通っている生徒ならまだしも、社会に出てノートを使う機会が減っている方は多いと思います。業種・職種にもよりますが、むしろ、スケジュール管理から打合せ内容からちょっとしたメモまで、全てをデジタルで完結される方も多いですし、ノートを持っていない方も増えています。

そんな中、手書きをするノートに関するこんなツイートが反響を呼んでいます。投稿されたのは、Twitterユーザーの女鹿子@xmgbyteさん。

出典:Twitter@xmgbyte

出典:Twitter@xmgbyte


なるほど、手書きをする目的は「知識を記憶すること」
だそうです。確かに、さまざまなツールがありますから、知識を単にためていくにはEvernoteだったり諸々のアプリを使用すれば事が済みますが、それと記憶することとは全く違う話ですね。

出典:Twitter@xmgbyte


多くの人が潜在意識の中で手書きの良さを感じていたとしても、ついつい手持ちのスマホで入力して終わりというパターンは多いですね。それはそれで非常に便利ではありますが、手書きの良さも改めて感じるノートの使い方ですね。

自分が興味のある雑学ノートなんていったら、自分にとって楽しくないわけがありません。手書きゆえの愛着もわきますね。


(寄せられていた声)

めちゃくちゃいいな!!!普通に楽しそうだしひとのが読みたすぎる~~そして字がキレイやな・・

出典:Twitter

初めまして。もう20年早く知りたかったですが、私も真似して良いでしょうか。迚も素晴らしいと思います。似たような事を大昔図書館でやっていましたが、やはりカオスなノートになりました。

出典:Twitter

とても素敵ですね!参考にしたいのですがもし差し支えなければ一部どんな内容か拝見したいです…!

出典:Twitter

出典:Twitter@xmgbyte


なるほど… 冒頭1ページ目をインデックスにされているそうです。たまっていくインデックスをながめているだけでも楽しそうですね。

いいですね!自分がやると忙しいときはウィキ写して終わりになるかなあって想像したんですが、ソースにバリエーション持たせる工夫はなにかされてますか?

出典:Twitter

出典:Twitter@xmgbyte


情報の正確さは二の次だったり、忙しい時は無理して書かないことを挙げられています。こうした点が無理なく楽しく続けられる秘訣かもしれませんね!



出典:Twitter@xmgbyte

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加