機関車トーマスがいる島の路線図が凄い!年始にはプラレールで全駅再現も!

出典:YouTube(ナップフォード駅再現)
子供にも大人にも大人気の機関車たちの物語「機関車トーマス」。トーマスを知らないという人はあまりいないと思いますが、トーマスが暮らす島の路線図を知っているという人はほとんどいないでしょう。

Twitterユーザーで、プラレールで実際の駅の再現などをされている”プラレールの宿の松岡さん”がトーマスの世界の路線図を作成しTwitterに公開して話題になっています!

トーマスの島、ソドー島の路線ってこんなになってたんですね!!

トーマスの世界の路線図


出典:twitter
皆さんいかがですか?こうやって路線図にしてみるとその充実ぶりに驚きます!こんなにたくさんの路線や駅があったとは驚きました!!


因みにソドー島の大きさは約3300㎢で、日本で言うと鳥取県(約3,500㎢)と同じくらいの大きさで、人口は17万7千人、日本で最も人口の少ない県である鳥取県は約56万人

鳥取県と同じくらいの大きさで、人口は18万人弱、人口密度で言うと北海道より少ないかなりの過疎地域ですが、鉄道網は凄いですね!

▼因みにこちらは鳥取県の鉄道路線図
出典:47rail.jp
比べるとソドー島の方が鉄道網は充実してそう。架空の世界だけどなんだかトーマスの世界の路線図ってワクワクしませんか?

そして、年明け早々1月6日7日には、そんなトーマスの世界を”プラレールの宿の松岡さん”がプラレールで作っちゃうイベントも開催されるんですよ!

きかんしゃトーマス全駅再現

”プラレールの宿の松岡さん”は、毎月「プラフェス」というプラレールのイベントを開催されています。ひろーいスペースに組まれたプラレールの路線に自分のプラレール電車走らせたり、眺めたりできるイベントで、実際の駅や路線をプラレールで再現したりもされています。

▼第15回開催の山手線全駅再現
出典:プラレールの宿

このプラフェス、年明け第一弾が1月6日7日に開催予定です。その第一弾がなんと、きかんしゃトーマス全駅再現なんです!これは子供も大人も絶対楽しいやつですね!!

プラフェス情報
場所:埼玉県さいたま市北区宮原町1丁目852番地1 プラザノース
(基本プラザノースでの開催になりますが、3月には横浜での開催も予定)
料金:1,000円、小学生未満無料(保護者付添必須)

2018年開催
第19回 1月6日(土)2階ギャラリー1~7(きかんしゃトーマス全駅再現)
    1月7日(日)2階ギャラリー1~7(きかんしゃトーマス全駅再現)

第20回 3月10日(土)横浜市大倉山記念館
    3月11日(日)横浜市大倉山記念館

詳しくはこちら→プラレールの宿「プラフェス日程」

実際にこんなに大規模なプラレールで遊ぶのも見るのもこのイベント以外でなかなかできませんので、是非行ってみたいですね。

また、”プラレールの宿の松岡さん”は、Youtubeにもプラレールの動画を投稿されているので、遠くて行けないなという方はこちらをご覧になってはいかがでしょうか?


▼過去にFUNDOでも記事で取り上げた過去記事「横浜駅をプラレールで忠実に再現!構造の精巧さが“迷子になるほどの再現度”でスゴすぎる!」の動画

動画はこちら

再現度が凄すぎて思わず見入ってしまいます!このような凄い再現の動画も多くアップされているのでぜひチェックしてみて下さい!


この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加