本当に頭が下がります…奈井江駅で撮影された『JR北海道の大変さがわかる映像』が話題に

出典:Twitter

北海道が大好きなTwitterユーザーの昆布(@0432user)さんが12月26日に函館本線の奈井江駅で撮影した、こちらの映像が話題になっているのでご紹介します!

前日に吹雪が吹き、辺り一面真っ白な雪に覆われたこの日。事故などが起きないようたくさんの人たちが命懸けで除雪している様子が映し出されています。

そんなJR北海道の大変さがひしひしと伝わってくるその映像をご覧ください!

▼ その動画がこちら

出典:Twitter

いかがでしたか?

電車が通る時はホームで待機し、通っていない間にみんなで力を合わせ手作業で少しずつ除雪する……ということを何度か繰り返していて「本当にご苦労様です!」と言いたくなりますね。

<動画を観た人たちの反応は…>

「やはり決めては、人手なのですね・・」
 ↓ 
「近年は機械化がかなり進んでますが、最後は人力頼りです。細かいところまで作業できますし、何より、日中の列車間を縫って作業できるところが強いですね」

出典:Twitter

同級生のお父さんがこの作業中にはねられて亡くなりました…。命懸けですよね。

出典:Twitter

奈井江ですか~
私の祖父が駅長してたんですけど、初めて見ました!
駅員さんに感謝ですね~

出典:Twitter

JR北海道の全駅の乗降客は、新宿駅一駅よりも少ないのに、こんな苦労までしているんですね。頭が下がります。

出典:Twitter

一本の列車が走るためには、いろいろな人たちの力が必要であることがわかります。特にJR北海道は、大変です。

出典:Twitter

JR北海道や作業をしている人たちには本当に頭が下がりますね。たくさんの人たちの協力があってこその鉄道なんだということが今回の動画で分かった気がしますね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加