IKEAのフードコートによる混雑回避策がナイスアイディア!ポジティブな解決方法に反響

出典:Twitter@513MHz


IKEAのフードコートによる混雑回避策がナイスアイディア!そのポジティブな解決方法に多くの反響が寄せられるなど話題となっています!

日本の暮らしにも定着して久しいIKEA。店内のレイアウトやディスプレイなども分かりやすく、買い物がとても楽しいですよね。

出典:Wikipedia


ただ、その人気からか、曜日や時間帯にもよりますがフードコートはかなり混雑します。今回ご紹介するのは、そんな混雑を回避するためのIKEAの施策。店内で買い物されていたTwitterユーザーの松岡厚志 (HI MOJIMOJI)@513MHzさんによるツイートです。

出典:Twitter@513MHz


これはナイスアディアですね!松岡厚志 (HI MOJIMOJI)@513MHzさんの言われる通り、確かにポジティブな解決策だと思います。ソフトクリームと交換してもらうために、回転率が向上しそうですね。

ちなみに、引換は以下のような流れで行われているそうです。

出典:Twitter@513MHz

出典:Twitter@513MHz


確かにちょっと気になるところではありましたが…。いずれにせよ、お客さんに嫌な思いをさせることもなく、サービスの質を維持できる良い施策ですね。

松岡厚志 (HI MOJIMOJI)@513MHzさんは行動経済学の観点から以下の本を推奨されています。

出典:Twitter@513MHz


IKEAに限らず、フードコートなど大規模な商業施設の飲食スペースは休日は特に混みますよね。誰もが感じている身近な問題であることも影響してか、このツイートには多くの共感の声が寄せられていました。

アイスは立って食べるんですかね?

出典:Twitter

出典:Twitter@513MHz

素晴らしい対策。 店側は僅かな経費投資で回転率を上げられ、客側は子連れの客ならソフトクリームを欲しがるだろうから無駄なく場所を空けるだろうし、ふらふらする複数人や独りならゆっくりするより商品に傾く。 誰も損をしない優しい世界。こう云う小さな投資で大きな利益が広まれば良いのに。

出典:Twitter

他のフードコートでも是非も取り入れてほしい柔軟な発想

出典:Twitter

むしろソフトクリーム貰うために30分以内で食べてしまいたくなりますね!

出典:Twitter

これ賢いですね。 イノベーションだとか、訳も分からず騒いでいる人間が多い中で、こう言う現場に根付いたアイディアが重要だと言う見本です。

出典:Twitter


他のフードコートや飲食店など、さまざまな場所で導入してもらいたい施策アイディアです!こうした施策の継続が、IKEAのファンをさらに増やすことにもつながりそうですね。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter@513MHz

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加