舞台は空だけじゃない!?復興の夢を乗せたブルーインパルスJrがアクロバットを披露!

出典:YouTube

東日本大震災から6年目となった2017年。航空自衛隊松島基地(宮城県)で、航空祭2017と題し復興の夢を乗せたブルーインパルスJrがアクロバットを見せるなど、地上でも軽快な走りをみせてくれました!

ブルーインパルスJrは、実は原付きバイク。バイクは普通に走るより、スピードを落としてパフォーマンスをするほうが難しいと言われているだけに、数々の技を披露してくれるライダーの技術には目を奪われるばかりです。


ライダーが整列して入場しました。

出典:YouTube


会場に敬礼、そして乗車。

出典:YouTube


ブルーインパルスJrが走行…ではなく、離陸しました!

出典:YouTube


ブルーインパルスといえば、あの色とりどりの煙、カラースモークを想起しますが、原付きバイクも負けてはいません!

出典:YouTube


なんと、ここでカラースモークを見ることができました!

出典:YouTube


そして、いよいよミニ飛行機も離陸します!

出典:YouTube


こちらの飛行機もアクロバットできるんです!

出典:YouTube


…手動で。

出典:YouTube


ブルーインパルスJrが頑張っている間に、エンジンを温めはじめた親機たち。

出典:YouTube


ブルーインパルスJrの走行終了とともに、新たな期待が高まります。

出典:YouTube

震災では、壊滅的な被害を受けた宮城県松島市。そして松島基地もほぼ海に浸かり、飛行機も流されてしまいました。それだけに、ここまで復興した姿を見れる日が来るとは…ちょっとホロリとしてしまいます。

「復興、そして飛躍2017」とスローガンを掲げ、地元の人たちへの勇気と希望を与えたブルーインパルスのライダー、パイロットたち。なかなか直接気持ちは伝える機会はありませんが、エールを贈りたいですね。

ブルーインパルスJrの活躍は、動画をご覧ください!

動画はこちら


前日に基地の外で行われたブルーインパルスJrの動画です。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube / 出典:YouTube

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加