【陸上自衛隊】藍より蒼き 大空に〜♪「平成30年降下訓練始め」で1年の降下安全を祈願!

出典:Twitter@JGSDF


「藍より蒼き 大空に大空に〜」と空の神兵が聞こえてきそうなほど爽快な空。陸上自衛隊第1空挺団(千葉県習志野駐屯地)では、1月12日に「平成30年降下訓練始め」が行われました!

この行事は、習志野駐屯地の3大イベントの一つで、1年間の降下安全を祈願するとともに、第1空挺団に対する理解と信頼を深めるため、毎年行われています。今年も昨年に引き続き、日米間の相互信頼の醸成及び祝賀を目的として、米陸軍による展示降下も行われました。


大きな旋風を興しながら、ゆっくり離陸。

出典:Twitter@JGSDF


大空から、1人…

出典:Twitter@JGSDF



また一人…

出典:Twitter@JGSDF



寒風青空から降下する姿は、本当に美しいですね。

出典:Twitter@JGSDF



市街地からこの降下訓練をみると、駐屯地から見るのとは違った緊迫感が伝わってきます。

出典:Twitter@C93日曜 東U-56a‏


ヘリコプターの大きな音がだんだん小さくなったかと思うと、たくさんのパラシュートが大空から舞い降りてくる光景は、圧巻です。筆者もかつては自衛隊員でしたが、空挺団のパラシュートの光景は、何度みても感動します。訓練は想像以上に大変だと思いますが、この一年、隊員のみなさんの安全を願いつつも、出動が無いことを祈っています。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter@JGSDF / 出典:Twitter@C93日曜 東U-56a‏

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加