講義中にTwitterをやっていた事がバレた学生に対しての先生の対応が最高!

出典:photo-ac.com
ある大学の講義中の学生と先生のやり取りがTwitterで話題となっています!

Twitterユーザーの”YasuharuNishi”さんは、大学でソフトウェア工学などを教える先生として活躍されている方なのですが、この”にし先生”のツイートがTwitterで話題になっています。

”にし先生”が講義中、その講義を受講していたある学生が、授業中にも関わらずTwitterをやっていることを発見した”にし先生”、断固たる処置を取る為、一時学生のスマホを取り上げました!

先生の取った行動はこれだ!

なんと!学生のTwitterで「にし先生の講義マジおもしれー!」というステマ投稿!!なんという斬新な処置!でも、自分で報告しちゃってるからステマとしては成立していませんね(笑)

この”にし先生”の対応が面白いとTwitterで大きく拡散されました!

因みに、投稿されてしまった学生のツイートがこちら

こちらのツイート、”にし先生”のツイートがバズった為、先生のツイートを見て検索した人たちにより多くリツイートされ、こちらも17000件もリツイートされています。

このツイートをされてしまった学生は、先生のしたツイートの後、このようにツイート

おそらく講義終了後に、「スマホ取り上げられてツイートされたけど面白いからとっとこ」とツイート

これを見た先生は、「ありがとー」

ツイ消しせずにツイート残した学生に何故かお礼を言う先生かわいいです。

こんな楽しい先生の講義だったら絶対本当におもしろいでしょうね!これは講義を受けてみたい学生が増えそうな予感です!

ただ、講義中にTwitterをしてしまった学生さんは、この件でそれなりに制裁は受けたようです。

あまりにバズりすぎてスマホの電池が切れるという制裁をちゃんと受けました。

今度からは、講義中にTwitterはせずに集中して講義を受けてくださいね!そして、”にし先生”は今度から、『Twitterのバズらせ方』の講義もやった方がいかもしれませんね!

それにしても楽しいお二人のやり取りに多くの人が笑顔になったようですね!こういうユーモアの効いた先生っていいですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:twitter / twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加