空港で受け取ったスーツケースの鍵の番号が「000」になっている理由にゾッとする…

出典:ashinari


空港で受け取ったスーツケースの鍵の番号が「000」になっていた…。

なぜ、「000」になっていたのか!?その理由について述べたツイートが話題になっているのでご紹介します!


投稿されたのは、Twitterユーザーのオフショアキャド@Shusei_Hayashiさん。こちらが反響を呼んでいるツイートです。



なるほど…。鍵の番号を変更しない人が多いと想定し、「000」に戻して開けているのでは?という推測。そもそも番号を変えていないことに問題がありますが、そこにつけこんだ手口にゾッとしますね。

この投稿に対しては、さまざまな声が寄せられていました。


フィリピン行ったことはありませんが、フィリピン航空のフィリピン人の乗客、箱はもちろんスーツケースまで巨大ラップでぐるぐる巻きにしてます。なんでも中身の抜き取りと例の銃弾混入みたいなものを両方防ぐためにやるんだそうです。公務員が一番悪人という国は多々ありますがフィリピンは要注意。

出典:Twitter

自分が絶対忘れない番号に設定するのが1番良い番号の鍵は3ケタが多く、変に複雑にした結果番号が分からなくなり壊して開ける…なんて例もあるので、中々難しいところです(。-∀-) 000はデフォルトの番号なのでせめてそれを避けて(001とか999とか)分かりやすい番号とかにすれば対策出来ますが…ぅーーむ

出典:Twitter

抜き取るんじゃなく危険物(銃)とかつめこんで税関で罰金払わせる手口らしいですよ。そのためにサランラップ巻き巻きが空港に置いてありました

出典:Twitter

日本から一歩でも出て、隙見せたらカモられるこれ常識

出典:Twitter

なんで、みんな番号を変えないんだろう?平和ボケだから?

出典:Twitter


海外に行かれる際には、改めて気をつけたいポイントのひとつですね。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典: Twitter@Shusei_Hayashi

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加