「私がいなくなっても毎日水をあげてね」妻の最後のジョークに愛が込められている

出典:Twitter@Flaminhaystack


「私がいなくなっても毎日水をあげてね」

妻の最後のジョークに愛が込められていると話題になっているとある投稿をご紹介します!


ジョウロで植木に水をあげている男性。5年前に癌で亡くなられた妻に、「(植木に)毎日水をあげてね」と遺言を託されたといいます。それからというもの、毎日欠かさずに水をあげていたそうです。

こちらは娘さんによるツイートです。


バスルームに置いてある植木は、男性が毎日水をあげているからか元気だった!?と思いきや、そこには秘密が隠されていました。

新居に引っ越すときに気づいたそうなのですが、なんとこの花はプラスチック製だったとのこと!それを知らずに男性は水をあげ続けていたわけです。奥さんの最後のジョークだったのでしょうか。これに対しては、男性も娘も思わず笑ってしまったようです。



きっと生前もとてもユニークな方であり、笑いのあふれる家族だったのかなと想像できます。最後の最後まで自分らしく振る舞われ、死して尚、家族に笑いをもたらすなんて素敵ですね。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典: Twitter@Flaminhaystack

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加