世界遺産「ナスカの地上絵」にトラックが進入…絵の一部が破損する事態に!

出典:Instagram


世界遺産「ナスカの地上絵」にトラックが進入… 絵の一部が破損する事態となり、話題となっています。

ナスカの地上絵とは、ペルーのナスカ川とインヘニオ川に囲まれた盆地状の高原の地表面に描かれています。その巨大な幾何学図形は神秘に満ちています。そんな地上絵に、なんと貨物トラックが突っ込んでいってしまったというのです。

出典:Instagram

地上絵には100mにわたってタイヤ跡が残っているとのこと。ドライバーが標識を無視して遺跡地帯に進入してしまったそうです。


縦約100メートル、横約50メートルにわたる範囲で深い走行痕が確認され、三つの地上絵に破損がみられたそうです。ペルー当局によると、遺跡地帯へ立ち入る場合は、スポンジ状のもので覆われた靴を履くことが義務づけられているといいます。

同国の文化省は警察に被害届を出し、運転手は逮捕されたとのこと。ツイートの写真では地上絵のどのあたりが破損したのかはよく分かりませんが、紀元前500~紀元後500年につくられたという地上絵は、今度も守り続けてほしいですね。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典: cnn

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加