隊員たちへ…自然からの贈り物 海上自衛隊が船上から南極のオーロラを観測!

出典:Twitter


「空が歪んだような??」「感動した!」

南極観測隊を乗せた海上自衛隊の「しらせ」。以前FunDoでも大迫力!南極を目指す「しらせ」が、艦首を氷盤に突入させて砕氷するラミングを実施!という記事でお伝えしましたが、「しらせ」は昨年11月12日、東京・晴海から出航。今年2月には越冬観測を終えた隊員たちを乗せ、南極から復路航行中です。

その航海中、隊員の方々は美しい南極のオーロラを観測し、公開してくださいました。この写真をTwitterに投稿したのは、防衛省 海上自衛隊@JMSDF_PAO。早速、写真をご覧ください!

出典:Twitter


シャッタースピードが2秒とは、かなり長いですね。それでも船の上でこんなに美しい写真が撮れるなんて、凄いことだと思います。


この写真をみたTwitterユーザーからはたくさんの賞賛の声が寄せられています。

めちゃめちゃ綺麗(*´∀`)ウットリ
神秘的だよ~(ノ´∀`*)シンピテキー
海の神様✴砕氷艦『しらせ』が無事にシドニーに着きますように

出典:Twitter@n9uzl2vyOUjgQwP

(´・ω・`)死ぬまでに一度は生で見てみたい。

出典:Twitter@doruenmin_wot

星が点になってるから停泊中か海氷沿い航行でしょうか?ご安全に!

出典:Twitter@nossi


出典:mod.go.jp

しらせは、今後シドニーに向かっているとのことで、予定では3月20日頃に入港するそうです。東京は4月11日入港予定。約2ヶ月以上の船での生活なんて…本当にお疲れさまです。その中でこんな素敵な自然からの贈り物は、一時の安らぎだったのかもしれませんね。

海上自衛隊では、過去に撮影された動画も公開しています。ぜひご覧ください!

動画はこちら



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter / 出典:YouTube

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加