着たい服を着よう!周りの声に負けない2人を描いた漫画に感動の声が集まる

出典:Twitter

誰でも、人の目が気になって、自分を抑え込んでしまうことはあるのではないでしょうか。

でも本当は、いつだって自分らしくありたい!そんな気持ちを肯定してくれる漫画に、Twitterで感動の声が集まっています。

投稿したのは、週刊モーニングなどでも連載を持っている漫画家の常喜雄寅(@TaketoraTsuneki)さん。さっそくその漫画を見てみましょう!





出典:Twitter

見た目はクール系美人の小林さん、実はゴスロリファッションが好きだったんですね!

これまで自分の趣味をあまり表に出していなかった小林さんですが、個性派ファッションの小澤くんの一言「自分の着たい服着る方が1億倍気持ちいいんスよ」に背中を押されて、一歩踏み出す勇気が出たようです!

さらに、その後の2人を描いた漫画がこちら。





出典:Twitter

家でも電車でも、ゴスロリファッションが「顔に似合ってない」と言われてしまう小林さん。けれど、服装を笑われても気にしない小澤くんの様子に、また勇気を取り戻したようです!

「なりたい自分になった私は 無敵だっ」という小林さんが本当にかっこいい!

そんな2人の姿が、自分自身の体験や思いに重なった人も多かったようです。Twitterではそんなたくさんの感動の声が集まっています。

「この漫画すごく好きです!私もフリル沢山ある服が好きなんですけど、周囲の目を気にしてしまい中々着れないのです 
けどやはり着たい服を着るのが一番ですね!o(*^▽^*)o」

出典:Twitter

「『自分の着たい服着る方が~』のセリフ、めちゃくちゃ刺さりました。 
私も最近まで着たい服とは別に流行りを追いかけるだけで服を選んでました。 
なのでこの気持ちとてもわかります! 
素敵な漫画に出会えて嬉しいです! 
描いてくださってありがとうございます!」

出典:Twitter

「柄物のニーハイを履いていたら指を刺されて笑われたことがあります。とてもトラウマになり人が怖くなりそれ以来ニーハイが履けなくて服装も大人しくなってしまったのですがこの漫画を見て少しずつ自分らしさを取り戻していこうと思いました。ありがとうございます!」

出典:Twitter

「はじめまして!ファッションとかよく分からなくてどんな服が似合うのかとかよく分からなくなっていた自分には凄く胸に突き刺さりました!自分が着たい服を着れればいいんだ!と前向きになれ、なにか重荷が降りた気がしました 
自分も2人みたいになりたいです。」

出典:Twitter

誰に何を言われても着たい服を着よう!なりたい自分になろう!というメッセージが、たくさんの人の心に響いたようです。この2人のように、自分らしく前向きでありたいですね!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加