まるでひつじの着ぐるみを被った山陰柴犬コウちゃんがカワイすぎる

fd150106c001r 冬毛がまだ残っている山陰柴犬のコウちゃん(1歳)がやんちゃで走り回る姿が可愛らしすぎます!

fd150106c002r

山陰柴犬は、古くから山陰地方に根付きこの地に特化して育まれてきた柴犬の一種で同じ日本の犬種では四国犬に近いとされています。現在、その頭数は非常に少なく、絶滅の危険性は未だに高く生存頭数は250頭ほどしか存在しないと言われています。

(Wikipediaより)


飼い主さんのコメントによりますと、「ブラッシングしてもこの状態(笑)」とのことで、さらに、「なぜかはわかりませんが初めての換毛の時なかなか毛が抜けない犬がたまにいるようです。」らしいです。

<動画はこちら>


山陰柴犬というのも珍しいですが、こんなに毛がモフモフした羊のようなのは可愛らしいですね。

映像は2012年の時のもので、その他にも仲間と仲良く走り回ったり、自分の子供ができたりと元気な姿が今でも見られます。

興味がある方はこちらもご覧になってみてください。

ボクは山陰柴犬のリキです

fd150106c001s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加