「絶対ダメ!!」どうしてもピアノを弾かせてくれない文鳥が可愛い!


ピアノの鍵盤の上にちょこんと佇む姿が、とっても可愛らしい文鳥さん。ところが、どうやらちょっとご機嫌ナナメのようです! 一体何に怒っているのでしょうか?

動画をTwitterに投稿したのは、文鳥もっちーとかいぬしAbby(@Mocchii_0618)さん。
この可愛い文鳥のもっちーさんが、どうして激オコになってしまうのか、さっそく動画をご覧ください!


飼い主さんがピアノで『トルコ行進曲』を弾き始めると、もっちーさんの抗議の声が!


「弾いちゃダメ!!」


遠くにいても、ピアノが聞こえると駆けつけてきて…


なぜか激オコです!どうして!?


このもっちーさんの様子に、Twitterではさまざまな推測が集まりました。

可愛いですね。 
我が家では昔エレクトーンがあって、猫も飼っていた時代がありましたが、練習を始めると、音を出さなくても鍵盤に乗って邪魔されました。 
動物を飼っている人のあるあるなんでしょうかね(苦笑)

出典:Twitter

可愛い❤️うちのサクラもスマホを見てると飛んできて邪魔します。ツムツムやっている時も右手に止まり、振り落とされないように必死でしがみついているんです。

出典:Twitter

これって文鳥がピアノの音を「不快だからやめて!」と怒っているのでしょうか(苦笑)。

出典:Twitter

飼い主さん自身は、次のように推測しているそうです。


ピアノが嫌いなわけではないそうなので、やっぱり「ピアノじゃなくて僕と遊んで!」という抗議のようですね。怒っちゃう理由も可愛いもっちーさんでした!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Mocchii_0618)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加