思わず見入ってしまう…大型クルーズ客船を造る過程を記録したタイムラプス動画


大型クルーズ客船を造る過程を記録したタイムラプス動画をご紹介します!

この大型クルーズ客船は「アイーダ・プリマ」。2016年3月に竣工しているのですが、当時の建造の模様を撮影したタイムラプス動画が話題となっています。

クレーンで各パーツを組み立てていく様子、工場で作業している人々の様子などが記録されています。



アイーダ・プリマの全長は約300メートル、総重量は12万5000トン。また、総客数は1643室で総乗客数は3286人という大型の船。さまざまなパーツが組み立てられ、徐々に船の形を成していきます。


ちなみに、この現場は三菱重工業の長崎造船所だそうです。



大型船の建造の模様をタイムラプス動画で見る機会もなかなかありませんよね。ブロックを積み重ねるようにして形づくられていく様子は時間を忘れて見入ってしまいます。ぜひ動画をご覧ください!


動画はこちら



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典: YouTube(AIDAPrima Construction Timelapse QHD @CruisesAndTravels)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加