梅の花に包まれた空間が幻想的…鈴鹿の森庭園のしだれ梅が話題に!


鈴鹿の森庭園のしだれ梅が「幻想的だ」「異空間にいるようだ」とTwitterで話題になっています!

反響を呼んでいるのは、三重県鈴鹿市山本町にある鈴鹿の森庭園の『しだれ梅まつり』の光景。投稿されたのは、三重・愛知・岐阜・奈良・京都などを中心に撮影されているというYuto@チーム三重@YutoPhotographyさんです。





梅の花のカーテンは、時間を忘れて見入ってしまうとても幻想的な空間ですね。辺り一面を包む梅の花の壮麗な光景は圧巻です。

しだれ梅まつりの開園期間は3月31日(土)までで、営業時間は9:00~16:00(最終入場 15:30)。夜間にはライトアップも楽しめるそうです。


(寄せられていた声)

・紅天女が出てきそうだ。
・こんなん見たら三重帰りたくなります…。
・三重県在住ですが行ったことないので行ってみます。
・鈴鹿にこんないい所あるんですね〜!知らなかった。
・とても幻想的なお写真ですね。

出典:Twitter(@YutoPhotography)

桜とともに春を告げる花として愛されている梅。短い期間で散ってしまう儚さもまた魅力です。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@YutoPhotography)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加