国防機と桜のコラボレーションが感無量…駐屯地イベントも開催!


「貴様と俺は同期の桜…」なんて、懐かしい国防歌が聞こえてきそうな桜の絶景。今、この時期にしか見ることができない国防機と桜のコラボレーションが美しすぎると話題になっているのでご紹介します。



桜の向こうに見えるのは、護衛艦112「まきなみ」 と、114「すずなみ」



「ヴェルニー公園」より横須賀港に停泊する潜水艦。ピンクとブルーの色合いが素敵ですね。



こちらは変わって陸上自衛隊、78式雪上車。豪雪地帯に配備されているので、接触する機会が少ないだけに白と淡桃の淡い組み合わせも新鮮ですね。



お馴染み防衛省。桜と鮮やかな緑が、新たな季節の始まりを感じます。



広島県呉市の呉地方総監部庁舎。桜が、歴史あるレンガ建築の重厚さを引き出していますね。



平和とともに、新たな年度を迎えられることに改めて喜びを感じますね。日本を護る国防機や隊員の方々に感謝しつつ、新年度の始まりとともに平和な歴史がまた一年重ねられるよう願う日々です。

また、この美しい桜と国防機の光景は、各地で開催されている「駐屯地桜まつり」でも観ることができます。これから桜が開花する地域の方々は、お住いの地域の駐屯地でイベントが開催されるところもあります。ホームページなどで情報が告知されますので、ぜひ検索してみてください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(jmsdf_pr)/出典:Twitter(@I Love Miura)/出典:Twitter(@joullyn)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加