今しか見られない!復旧中の熊本城がまるで”要塞”のようだと話題に


2016年4月に発生した熊本地震で、石垣の一部などが崩落したり重要文化財の長塀が100メートルにわたって倒壊するなどの被害を受けた熊本城

あれから2年が経った今も急ピッチで復旧工事が進んでいる中、Twitterユーザーのリジス(@lidges)さんが撮ったこの写真の奥に写る天守閣が「まるで要塞のようだ」と話題になっています!


▼ その天守閣がこちら



あ、本当だ!なんだかトランスフォーマー感もあってちょっとカッコイイですね。

リジスさんの投稿に書いてあるように、元の立派な姿に変わろうとしている熊本城を見られるのは今しかないので、たしかに貴重かもしれませんね。

<写真を見た人たちの反応は…>


本当にそうですね。復旧している熊本城の貴重な姿を目に焼き付けつつ、完成を見守っていきたいですね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@lidges)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加