ウェディングドレスが100円って安すぎ!しかしそれにはヤバすぎる条件があった


Twitterユーザーのるか(@ichimatu04)さんが投稿したこちらの写真が話題になっています!

名古屋の大須商店街にある『末広屋』という和服屋さんでこの貼り紙を見つけたそうなのですが、中古のウェディングドレスを100円で売る条件がまじで超ヤバいんです!買うのにかなり勇気がいるんです!

一体どんな条件なのでしょうか!?なんだか「無茶売り」と書いてある時点でなんだかヤバそうな香りがプンプンしてきますが…(笑)早速ご覧ください!


「着たまま帰る人限定!!」「男性もOK」

100円で購入したら、帰宅中たくさんの人に注目されること間違いなし!(笑)シャイな人にとっては厳しい条件ですね、これ。

しかも男性もOKなんだね。男性が着て帰ったら途中で職務質問されそう(笑)

<投稿に寄せられた声>

100円なら着たい! 
 
いらないけど、なんか欲しい(笑) 
 
すごい町www 
着ても途中でトイレとか言って着替え出来ちゃうよね笑 
 
ウェディングドレスを着て帰れる男性がマリオしか思い付かない…


ちなみにこの100円での販売は、3月31日と4月1日の2日間にわたり開催された大須商店街のイベント「第七回大須春まつり無茶売祭」限定での販売だったみたいです。

いかがでしたか?安すぎだし、条件がなかなかのインパクトでしたね(笑)今年はもう終わってしまいましたが、来年も無茶売祭が開催されたら行ってみたいな。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ichimatu04)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加