罠に挟まれて前足を失ってしまったリス…世界初リスのための義足で元気に動き回る


罠に挟まれ、前足を失ってしまったリス…。しかし、世界初となるリスのための義足が開発されて動き回れるように!そんな元気いっぱいのリスの姿をおさめた動画をご紹介します。

こちらは、カラメルと名付けられたリス。カラメルくんは、とある罠にかかって足に重傷を負ってしまい、手術などで修復を試みたものの、結果的に前足を失ってしまいました。


しかし、そんなカラメルくんのために、トルコのイスタンブールアイディン大学の研究者たちが車輪の形をした義足を開発。そのおかげで、車輪をつけながらではあるものの、ちょろちょろと動き回れるようになりました。


躍動感があって元気いっぱいですね!ちなみに、リスのために作られた義足は世界初とのことです。他の動物にもアレンジして転用できればいいなと思います。


動画はこちら



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Squirrel Who Lost Front Legs Given A New Set Of Wheels)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加