足を治療中のママ…サイの赤ちゃんは“ママが危ない”と勘違いして必死に守ろうとする!


足を治療中のママ… サイの赤ちゃんは“ママが危ない”と勘違いし、ママをなんとかして守ろうと必死に!その一部始終をとらえた動画をご紹介します!

足を負傷してしまい、治療中のママの横で心配そうに見つめる赤ちゃんサイ。複数の人間に囲まれ、足の手当をしてもらっているママですが、どうやらママが危ない目にあっていると勘違い!?したのか、人間に突進していきます。



その後、手で静止させられるも、何度か突進を試みてママを助けようとします。


倒れたママが心配で仕方がない赤ちゃんサイ。人間にもひるむことなく、とにかくママを守ろうとする姿勢はとてもたくましいですね!

動画はこちら



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Protective Baby Rhino Guards Mother During Toe Treatment)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加