『友人たちのジョークが理解できずに取り残される人』みたいな鳥に思わず爆笑


「ワハハハ」と人が大笑いしているかのような独特な鳴き声が特徴的なこちらのワライカワセミ

左の2羽はいつものように「ワハハ」と鳴いているのですが、一番右にいる1羽はまるで“友人たちのジョークが理解できずに取り残される人”のような雰囲気をなぜか醸し出していてめちゃ面白いのです!

その様子を撮影した動画を長崎県西海市にある動物園『長崎バイオパーク』の公式Twitterアカウントが投稿したところ、「可愛い」だけでなく「あるある!」といった声も多く寄せられました。


▼ その動画がこちら


分かる!右にいるワライカワセミの気持ちがめっちゃ分かるわ~!(笑)

最初は愛想笑いをしてとりあえず合わせてみるけど、やっぱり理解できないから途中で諦める感じ(!?)がまた出ていて思わず共感と同時に笑ってしまいました!

<動画を観た人たちの反応は…>


いかがでしたか?ほんと自分たちのあるあるな日常を見ているようで面白いですよね。もう最高すぎる!(笑)

ちなみに今回ご紹介した長崎バイオパークの動物さんたちは、以前もFUNDOでご紹介しました。ぜひこちらの過去記事もご覧くださいね。

<過去記事>

長崎バイオパークの”モルモットの帰宅ラッシュ”がたまらなく可愛い♪と話題に! 
 
めちゃめちゃ気持ち良さそうにお昼寝してる~♪可愛いカピバラたちが話題に!


長崎バイオパーク – 公式サイト


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ngsbiopark)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加