「戸口から戸口へ」国鉄時代の貨物コンテナをモチーフにしたグッズが登場!


国鉄時代の貨物コンテナをモチーフにしたグッズがヴィレッジヴァンガードオンラインショップに登場しました!

国鉄時代の印象的なコンテナ「6000形式コンテナ」をモチーフにするとは、ユニークな発想ですよね。6000形式コンテナとは、日本国有鉄道が1960年(昭和35年)から1970年(昭和45年)にかけて製造した蓋の付いたコンテナです。


「戸口から戸口へ」というキャッチコピーといい、国鉄のロゴマークといい、懐かしい!と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。大容量なので、暮らしのいろいろなシーンで活躍してくれそうです。コンテナをモチーフとしたバッグなんて渋いですよね。ちなみにお値段は2,100円(税込)。


こちらはノートパソコンやタブレットなどが入るPCケース。5,400円(税込)。


「自宅から職場へ」「自宅から学校へ」「自宅からピクニックへ」

懐かしくユニークなバッグは、どこへ持って行っても注目度アップ間違いなしですね!


6000形コンテナグッズ(ヴィレッジヴァンガードオンラインショップ)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:wikipedia / village-v

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加