85歳のおばあちゃんのピアノがすごい!滑らかな指さばきと深みある演奏に称賛の声


老人ホームで、グランドピアノの前に座っているのは85歳のおばあちゃん。

ピアノが好きなのかなぁ、ゆったり弾くのかなぁ、なんて微笑ましく思っていたら…このおばあちゃん、タダ者ではなかったのです!

圧巻の指さばきと深みのある演奏に感動!


譜面をめくるおばあちゃんの細い腕。この腕が力強く鍵盤を奏でるようには見えませんが…演奏が始まるとびっくり!


弾き始めたのはシューベルト『即興曲Op90-4』です。


素晴らしいテクニックと深みのある演奏が絶賛されているおばあちゃんの演奏を、さっそく動画でお聴きください!

動画はこちら


いかがでしたか?素早い指使いも滑らかに、情感のこもった演奏っぷり!圧巻です!

演奏が終わると同時にニッコリ。素敵な笑顔ですね!ブラボー!


動画を見た人たちからは、こんな声が寄せられています。

ゆっくり演奏するのかなと思ったら、すごい滑らかで深みのある演奏で言葉も出ない………。 
こういうのを見ると、ピアノちゃんとまじめにやっとけばよかったなって思うわ…。

指がこれだけ動くことに驚きです。 
素晴らしい演奏ですね! 
この方の生きてきた人生を思い描いてしまいます。

ここまで上手な方は、楽器(弾き方)は頭でなくもう体が覚えてるレベルなんだろうね。ほんとうにすごいです。脱帽

若いピアニストには決して真似できない、なんとも表現し難い深みのある演奏ですね。とにもかくにも、素晴らしいの一言です。ありがとうございました。


楽器の演奏って、高齢になってもこんなにできるものなんですね…!なんだか勇気付けられる、スーパーおばあちゃんの演奏でした!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(ピアノ演奏: シューベルト『即興曲OP90-4』 2010.07.04)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加