45年前のウェディングドレスをリメイクして素敵な傘に…世界にひとつだけの逸品!


45年前のウェディングドレスをリメイクした素敵な傘がTwitterで多くの反響を呼んでいます。

投稿されたのは、傘の専門店「かさはな」のTwitterアカウント。アート傘や着物傘など、さまざまな傘を手がけられているそうです。そして、こちらが話題のツイートです。






当時の思い出が刻まれたウェディングドレス。その生地を使用した世界にひとつだけの傘… 本当に素敵ですね!デザインも見事で思わず見惚れてしまいます。

依頼された方は、思い出のドレスをずっと傘にしたくて何軒かまわられていたそうです。しかし、どこへ持ち込んでみても結局は幅で断られたそう…。そんな時に「かさはな」で対応されたといいます。

(寄せられていた声)

・とても45年前のものとは思えないような生地の保管状態ですね。思い出と共に大切にされてらっしゃったのでしょうね!

・凄く綺麗な傘で、これこそ世界に一つだけの逸品ですね。依頼者の喜ばれた顔が目に浮かぶ様です。また、ハンドメイドの日傘と言う物があるのを今回初めて知りました。

・使う布地によって印象が変わるのが面白いですね!

・素晴らしいです!きっとドレスのままよりも身近に、一生大切に使ってくれますね!

・本当に素敵!レースの繊細な部分をつゆ先に繋げるのも大変な作業そう。これぞ、職人魂ですね。

・母へのプレゼントにも良さそう。


「かさはな」では、昔ながらの技術と職人魂を持った傘職人と、手作りにこだわった傘を多数取り扱われています。

(株) かさはなさん(@kasahana6594)がシェアした投稿


(株) かさはなさん(@kasahana6594)がシェアした投稿



オリジナル傘、名入れ傘、アート傘、着物傘、100%遮光生地を使用した日傘「Luce」など、さまざまな傘を手がけているほか、着物のリメイクも行なっているとのこと。

また、着物をバッグや長財布にするサービスも好評だそうです。気になる方はぜひチェックしてみてください!

かさはな(Webサイト)
かさはな(インスタグラム)
かさはな(ツイッター)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kasaha_na) / Instagram(@kasahana6594)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加