デザインがぶっ飛んでいてすごい!芸術的すぎる仏像がタイに存在していた!


タイに8年間住んでいるマーケター兼ライターのNaoya Akashi(@naoya_bkk)さんが、100以上の寺院を見てきた中で一番デザインがぶっ飛んでいるという、こちらの5体並んだ仏像がTwitterで話題を呼んでいます!

場所はタイ北部のペッチャブーン県にあるカオコーという高原地帯の山の上。

その仏像を正面から見たときのインパクトがもうとにかくすごい!!芸術的すぎて圧倒されます。そんなNaoyaさんが撮った仏像の写真をぜひみなさんもご覧ください!



まるでCGを見ているかのような感覚になりますね。なんだかカッコイイし、オシャレですね。

さらに下の方にある銀色のオブジェから見た仏像がこちら!


うおぉー!CG感が増してるぞーー!!(笑)CDか何かのジャケ写みたい。

▼ そしてこちらは横から撮った写真


よーく見ると、目や口の形がそれぞれ違うんですね。へぇ~、おもしろい!

これがどのような意味をあらわしているのかは分かりませんが、日本では見られない光景なので観光しに行ってみたくなりますね。

この寺院からの眺めも美しく世界中から多くの観光客で賑わっているようなので、みなさんもタイ旅行の際にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@naoya_bkk)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加