甘い惨事…12トンのチョコレートを積んだタンクローリーが高速道路で横転!


子どもの頃、お菓子の国やお菓子の家を夢にみていたけれど…12トンのチョコレートを積んだタンクローリーが高速道路を横転し、現実では大きな被害となってしまった。

事故の現場はポーランドのポズナン近郊の高速道路。5月9日、タンクローリーは中央分離帯に衝突して横転してしまいました。








消防などが駆けつけ、現場の撤去作業が行われましたが、時間の経過とともに凝固しはじめたチョコレートは、熱水や重機などでの処置が必要となり、作業は想像以上に難攻したようです。


チョコレートを撤去するショベルカー… なんだか異様な光景ですね。

ちなみに運転手は腕を怪我されたようですが、命に別状はなく二次災害も出なかったということで、不幸中の幸いでした。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加