そうだったのか…『味覚オンチ』ってこういうことだと説明した図がわかりやすい!


『味覚オンチ』ってどんな人のことを指すのだと思いますか?
今、『味覚オンチ』に関するこんな投稿が話題になっています。


Twitterユーザーのジェット・リョー(@ikazombie)さんは、味のついたバリウムについて

「美味しかった」


と発言したところ、奥様に、

「私はこんな味覚のヤツに料理を褒められてたのか…」


と落胆されたとのこと。

そこで作ったのがコチラ!

そうだったのか…『味覚オンチ』を説明した図がわかりやすい


なるほど~~~~!!!!

きっと奥様は、自身が美味しいとは思えないバリウムを美味しいというジェット・リョーさんの発言を聞いて、そんな人が美味しいと言ってくれている自分の料理は美味しくないんだろう…と解釈したんだと思うんです。

でも、そうではなく美味しいと思うものの範囲が広いのだ、と。
ストライクゾーンが人とは違うところにあるのではなく、人より広めなのだということですね!


実際、奥様の料理は対外的に見ても美味しいのだそう。。。

この投稿への意見




おおお!たくさんの共感の声が集まっていますね。

さてさていかがでしたでしょうか?『味覚オンチ』について、勘違いしていた人も多いのではないでしょうか?でもでも、多くのモノを美味しいと感じられるって、実は一番幸せなんじゃないのかしら…???

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:twitter(@ikazombie) / twitter(@yuukiandkotarou) / twitter(@urikodama) / twitter(@RX_78NT1ALEX)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加