黒柳徹子さんが40代半ばの写真を公開…「素敵です」「衣装に負けないくらいお綺麗」等と反響


黒柳徹子さんが40代半ばの写真を自身のインスタグラムで公開。その美しさが多くの反響を呼んでいます。

長寿番組「徹子の部屋」をはじめ、「ザ・ベストテン」の司会など、長年第一線でマルチな活躍をされている黒柳さん。多くの人が抱くイメージは、この写真の髪型の黒柳さんだと思われますが…


今回、投稿された写真は、雰囲気が随分と違う黒柳さんでした。髪を下ろしていることもあるかと思いますが、随分と違う印象です。

「この写真は、40代半ばかな?『ザ・ベストテン』の司会をやってた頃です。『ザ・ベストテン』は、黒いランキングボードに、白い文字がバタバタ回って地味なので、華やかなお洋服を着て欲しいとのことで、毎週、色を意識したイヴニングを着てました」とコメントを添えて投稿しています。


衣装については、「このイブニングは、『ザ・ベストテン』でも着た、森英恵先生に作っていただいたものです」とコメントしています。

これに対してフォロワーからは、「別人だと思ってしまいました 大変失礼致しました!」「ザ・ベストテン、毎週観ていましたが、徹子さんの衣装選びにそんな裏事情があったとは知りませんでした。40代には見えません。衣装の大輪に負けないくらい徹子さんお綺麗です」「徹子さんもドレスもステキ!」「徹子さん、森英恵さんの衣装大胆なきれいな色の花柄、袖の部分のウエーブで、とってもお似合いです」など、多くの声が寄せられていました。

黒柳さんのインスタグラムでは、その他にも貴重な写真が見られます。


インパクトのあるTシャツですよね!このTシャツについて黒柳さんは、「だいたい40年前になりますが、非常に懐かしい写真。それにしても、このTシャツは、うまく出来ていました。私は、これを着て、コマーシャルに出たことがあります。でも、残念ながら、非常に評判が悪かった!というのも、視聴者から「本当に、胸を出しているのなら話は分かるけれども、胸を出しているのかと思ってたら、プリントのTシャツだ!っていうのは、どういうことだ!!」という批判です。私は、「そんなのって、すごくおかしい」と思いました。しばらくして、CMは中止になり、撮り直しをしました。まあ、そんな逸話のあるTシャツです」と、当時を回想しながら解説しています。

黒柳さんの投稿は、単に懐かしい写真を公開するだけでなく、その裏側にあるエピソードも丁寧に説明されているので、とても興味深く読むことができますね。今後もますますの活躍を期待しています!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(tetsukokuroyanagi)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加