みんな知ってた?カラスは全身黒一色だと思ったら…羽は青色だった!


『カラス』といえば、全身黒一色だと思っている方が結構多いのではないでしょうか。

でも本当は黒一色ではなく、なんとカラスの羽には「青」や「紫」など様々な色が混ざっていたのです!

それに気付いた東京大学教授の山中俊治(@Yam_eye)さんのツイートが話題になっています。


▼ その証拠となる写真がこちら



本当だぁーー!青と紫が混ざったような色合いですね。微妙に茶色い部分もありますね。

カラスは基本的に黒色が強めなのですが、光の反射によって青みかかった色に変化するようです。

しかし、こんなにアップでカラスをまじまじと見たの初めてだわ~(笑)

<投稿に寄せられた声>


いやぁ~、正直私も知らなかったからビックリしました。カラスってほんと意外とオシャレだし、美しい色をしていたんですね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Yam_eye)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加