ギネス世界記録に認定された『レゴブロックで作られた最大の桜の木』…制作工程も圧巻!


ギネス世界記録に認定された『レゴブロックで作られた最大の桜の木』。その圧巻の制作工程が動画で公開されているのでご紹介します!

まず驚きなのが、この作業現場。これだけを見ると、一体何をしているのか!?という感じです。


ん?どうやら桜の木の部分を作っているようです。



細かい部分の表現も徹底。レゴの可能性を感じますね。


こちらが桜の花びらを作っているところ。凄いですね。もはやレゴの制作現場という域を超えています。


現場へ運んで、木と合体させます。夜には光る演出も施します。


高さ4.38m、幅4.93m、長さ5.42mを記録!!




使われたレゴは全部で881,479個。レゴランドで5/6(日)までの期間限定で展示されていたそうです。既に展示は終了していますが、またどこかでお目にかかれればと思います。制作工程を撮影した動画もぜひご覧ください!

レゴランド・ジャパン・リゾート

動画はこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Largest LEGO® brick cherry blossom tree – Guinness World Records)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加