一瞬の気持ちの交わりにじんわり…鉄拳さんが自衛隊員の方へ「敬礼」したときのエピソードに感動の声


自衛隊に入隊すると、最初にしっかりと教育される「敬礼」。それだけ「敬礼」は、奥の深い挨拶であり、また陸・海・空軍で敬礼の方法が違うことにも気付かされます。基本的な意味は「武器をもたず、相手に対して敬意を払うもの。下の者が上の者に対して行う動作」という意味をもっています。

そんな厳粛な意味をもつ「敬礼」ですが、あのお笑い芸人・イラストレーターとしてご活躍の鉄拳さんが海上自衛隊の船に向かって「敬礼」してみたところ、隊員の方が「敬礼」を返してくださったことに感動。心あたたまるストーリーとして紹介し、話題になっています!




この鉄拳さんの心あたたまるエピソードに対して、多くの声が届いていました。


(寄せられていた声)





いい話ですね〜。筆者は元自衛隊員でしたが、自衛隊では部署によっては民間の方との交流が少ないため、一般の方からそのような「敬礼」をして頂けることはとても嬉しいことでした。

また、このように「敬礼」をいただくことで多くの自衛隊の方々は「国のために、もっと頑張ろう」と感じることと思います。こうやってお互いの一瞬の気持ちが日本の明日に繋がっていくと思うと、なんだか涙がじんわり出てきてしまいますね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter@Tekken_omachi / Twitter@niko2yuiyu / Twitter@UBq5t31loB / Twitter@8823makiyupa

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加